ミヤリーのわくわく発見スタンプラリー 実施期間:平成28年4月から平成29年3月 9月のチェックポイント 大谷資料館
  • 【広告】

    TOYOTA WOODYOU HOME こどもたちの笑顔を守るため トヨタウッドユーホームは、街づくり、住まいづくり、暮らしのサポートをトータルで行う「生活総合産業」です。
     
  • 【広告】

    ミヤリーどやゼリフLINEスタンプ販売中!

市制120周年・市町合併10周年を記念して、市内12カ所のポイントを巡るスタンプラリーを開催中!

市制120周年・市町合併10周年を記念して、4月~平成29年3月の1年間、広報うつのみやの表紙に紹介されている施設など、市内12カ所のポイントを巡るスタンプラリーをやっているよ。スタンプを全部集めると、抽選で限定記念グッズをプレゼント。

9月のチェックポイント

大谷地域(大谷町)

宇都宮の北西・大谷地域周辺で産出される「大谷石」は、今から約2,000万年前の火山噴出により堆積した凝灰岩です。現在でも採掘されていて、その大部分は地下数十メートルの場所から掘り出されます。塀や蔵などに使われることで広く知られていますが、軟らかく温かみのある独特の質感などを生かして、家の内・外装や加工品などとしても活用されています。あらゆる空間に溶け込み、皆さんの暮らしを豊かに演出する「大谷石」の魅力に触れてみませんか。

今月のスタンプはこれだよ!

クリックすると、スタンプラリー会場の詳しい内容が表示されます

  • あと残り半分!!
  • 11月発表
  • 12月発表
  • 1月発表
  • 2月発表
  • 3月発表

今月からプレゼントが発表されたよ!!抽選プレゼント紹介

スタンプを12個全部集めると市政120周年・合併10周年記念限定グッズを抽選でプレゼント!

各120名様 ミヤリーグッズコース 各1名様 宇都宮の魅力コース
  • ※ご希望のコースと商品を選び、はがきの備考欄に明記ください。
  • ※抽選で当たるプレゼントはどれか一つになります。抽選結果は、発送をもってかえさせていただきますのでご了承ください。
  • ※イラストはイメージです。

申し込み方法

スタンプと一緒に置いてあるスタンプ台紙兼応募はがきに必要事項を書き、直接または郵送でお送りください。12個全部の押印がないものは応募できません。スタンプ会場の最終発表は平成29年3月を予定しております。

〒320-8540
栃木県宇都宮市旭1丁目1-5
宇都宮市総合政策部 広報広聴課 内 宇都宮ブランド推進協議会
市制120周年 市町合併10周年記念
「ミヤリーのわくわく発見スタンプラリー」係
TEL 028(632)2129

会 場

市内12カ所にスタンプを設置いたします。スタンプの場所は、毎月1カ所ずつお知らせしていきます。

8月のチェックポイント宮カフェ1F

8月のチェックポイント

ふるさと宮まつり(大通り他)

「であいとふれあい」をテーマに、昭和51年、誕生した「ふるさと宮まつり」。宇都宮青年会議所など、若者の力で実現したお祭りです。「うつのみや花火大会」とともに、宇都宮の夏の2大イベントとして皆さんに親しまれている宮まつりですが、当初は1回だけの開催予定でした。しかし「ぜひ、継続を」という声を受け、現在も、宮の夏を盛り上げています。

7月のチェックポイントろまんちっく村

7月のチェックポイント

ろまんちっく村(新里町)

豊富な水資源や長い日照時間など、農業にとって恵まれた環境の宇都宮では、ナシ・トマト・イチゴなどおいしい農産物が作られています。ろまんちっく村は、農業の素晴らしさを味わってもらおうと、市制100周年記念事業の一環で平成8年9月に農林公園としてオープンしました。さらに、平成24年9月には、市内初の「道の駅」としてリニューアルオープンし、市外からも多くの人が訪れます。
広大な敷地内には、地元の農産物などがそろう「あおぞら館」、地元食材を使った料理や地ビールが味わえる「麦の楽園」の他、天然温泉やスパ施設など、家族や仲間と楽しめるたくさんの施設があります。

6月のチェックポイント白沢公園

6月のチェックポイント

白沢公園(白沢町)

農村での生態系の保全と自然環境の復元を目的に造られた農村公園で、小川の上に架けられた歩道、水車、芝生広場、菖蒲園などが整備されています。滑り台やブランコはありませんが、魚取りやザリガニ釣りなど子どもも楽しめる公園です。
また、近くには奥州街道第一宿として慶長10年(1605年)に成立し、かつては大名行列や多くの旅人が往来し、繁栄した「白沢宿」があります。七福神を巡るスポットなどもあり、白沢の街歩きが楽しめます。

5月のチェックポイントうつのみや遺跡の広場

5月のチェックポイント

うつのみや遺跡の広場(上欠町)

聖山公園(墓園)造成に当たり、記録保存のため昭和57年~62年に発掘調査を実施しましたが、予想もしなかった縄文前期の大集落跡が発見されたため、当初の墓園計画の一部を変更して、「根古谷台遺跡」として現状保存することにしました。そして、日本有数の規模を誇る復元建物と埋葬の諸形態などを展示した資料館を整備し、平成3年に「うつのみや遺跡の広場」として開園しました。園内の西斜面には、約1万株のニッコウキスゲが自生しており、5月中旬~下旬ごろに見ごろを迎えます。

4月のチェックポイント八幡山宇都宮タワー

4月のチェックポイント

八幡山公園(塙田5丁目)

民間の施設を大正14年に市が譲り受け、昭和2年に八幡山公園として開園しました。
市制120周年・市町合併10周年を迎えた、現在の園内には、市内を一望できる宇都宮タワーの他、大型複合遊具やゴーカートのあるアドベンチャーUなどがあり、子どもから大人まで楽しむことができます。また、花の名所としても知られ、約800本のサクラと約700株のツツジが植えられています。

イベント
情報
花見のシーズンに合わせて、4月10日まで、ぼんぼりを点灯し、宇都宮タワーの営業時間を午後8時(通常は午後4時30分)まで延長します。